RASCコミュニティ通訳支援センター(Cots)は医療通訳と学校通訳の支援活動を行っています。

RASCコミュニティ通訳支援センター(Cots) - 医療通訳と学校通訳の支援活動を行っています。 -

規約

RASCコミュニティ通訳支援センター規約

(名称)

第1条 この団体は、RASCコミュニティ通訳支援センターという。

(事務所)

第2条 <省略>

(目的)

第3条 この団体は、医療通訳、教育通訳及び行政通訳の支援に関する活動を行い、日本国内の日本語を母語としない市民に対するコミュニケーションの確保及び円滑化に寄与することを目的とする。

(活動の種類)

第4条 この団体は、前条の目的を達成するため、次に掲げる種類の活動を行う。

(1) 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
(2) 人権の擁護又は平和の推進を図る活動
(3) 子どもの健全育成を図る活動
(4) 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

(事業)

第5条 この団体は、第3条の目的を達成するため、次の活動に係る事業を行う。

(1) 医療通訳活動の支援、普及啓発及び調査研究
(2) 教育通訳活動の支援、普及啓発及び調査研究
(3) 行政通訳活動の支援、普及啓発及び調査研究
(4) 前各号に掲げる事項に関する関係機関への提言活動
(5) その他この団体の目的を達成するために必要な事業

(会員種別)

第6条 この団体の会員は、正会員の1種類とする。

(入会)

第7条 会員として入会するものは、この団体の規約及び細則の規定を遵守することに同意したうえで、代表に申し込むものとする。

(会費)

第8条 会員は、別に定める年度会費を納入しなければならない。

(役員)

第9条 この団体は役員を置く。役員は次の各号に掲げる者とし、任期を2年とする。

(1) 代表  1名
(2) 副代表 1名
(3) 理事  5名以内
(4) 監事  1名

(事業年度)

第10条 この団体の事業年度は、毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。

附 則

<省略>

ページの先頭へ